ネコリパブリック東京御茶ノ水店


ネコリパブリック東京御茶ノ水店とは

「2022年2月22日までに、日本の猫の殺処分ゼロに!」という目標の会社さんが運営されている猫カフェです。地域の団体と連携して、保護猫の里親さがしに力を入れています。カフェの利用料金や、雑貨・ペット用品の購入のお金を「猫助け」に利用するという、猫も人間も幸せになれる仕組みを作っています。

猫カフェとして猫とふれあう機会を提供するだけでなく、猫の飼い主さんに対しておしゃれで素敵な猫と一緒の生活を提案しています。「手作りごはん教室」などのイベントも行っているので、猫の飼主さんからも人気の猫カフェです。

ネコリパブリック東京御茶ノ水店では、衛生上、店内は靴下の着用が必須です。店内でも靴下は販売されていますが、靴下をはいた服装でいくと節約できて◎ですね。

ネコリパブリック東京御茶ノ水店の料金

価格は税抜です。すべて1ドリンクつきのコースです。
30分 60分 120分 30分延長ごとに
平日 1,100円 1,500円 2,400円 + 500円
土日祝 1,300円 1,700円 + 500円
※2017年1月時点の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください。
※他都道府県にも店舗があります。大阪心斎橋は別の料金形態となっているようですので、お気をつけください。

自宅気分でたーっぷり猫と触れ合いたい!という方は、個室を利用するのは良いかも。ネコリパブリック東京御茶ノ水店では、要予約ですが猫と触れ合える個室があります。

個室料金(税抜、1時間あたり)
平日 猫部屋料金 + 3,000円
休日 猫部屋料金 + 5,000円
個室の予約は、個室予約ホームページから。

ネコリパブリック東京御茶ノ水店のシステム

ネコリパブリックという名の通り、この店舗ではお店を「猫の共和国」に見立てています。入店すると、猫の共和国への入国パスポート(=ポイントカード)が発行されます。来店するたびに「ビザスタンプ」を押してもらえ、ポイントがたまると共和国の「爵位」があがっていきます。

爵位があがると様々な特典が受けられるので、楽しみになっちゃいますね。

※ネコリパブリックへの入店は、猫の健康管理のため靴下の着用が必要になっています。入国の際はお忘れなく(店内での販売もあるそうですが、用意していくのが無難です。)

ネコリパブリック東京御茶ノ水店の店舗情報・アクセス

開店時間 平日:15:00 – 20:00
休日:11:00 – 18:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
電話番号 03-5826-8920
住所 〒113-0034
東京都文京区湯島3-1-9 CRANEビル4階




アクセス方法:JR線、丸ノ内線「御茶ノ水駅」から徒歩5分ほど。

第一種動物取扱登録
保管 15東京都展第004690号
展示 15東京都展第004690号
登録日 2015年5月20日
有効期限 2020年5月19日
責任者氏名 内川絢子

ネコリパブリック東京御茶ノ水店のリンク

ネコリパブリック公式サイト

個室予約フォーム:ゆったり楽しめる個室を利用したい方は、予約が必要です。

ネコリパブリックFacebook



引用・情報参照元:http://www.neco-republic.jp/

東京の猫カフェ情報をお探しの方のために、みなさんの口コミをお寄せください!